京都のように暮らしたい

日々の暮らし、感じたことを綴ります。京都に住むのが夢。

着る服があった、履く靴があった。

ここ数年、今までの服が似合わなくなった。 おしゃれな靴で、我慢して歩く根性が なくなった。 着る服がない、履く靴がないと 悩んでいました。 美容院やちょっとした買い物。 コンサートや旅行。 そんな時に着る服、履く靴。 なかなか見つかりませんでした…

暑くても秋

本日は私の唯一の贅沢、 ネイルサロンの日でした。 ハンドもフットも秋色に変えました。 帰りに近くのショッピングセンターに よると、すっかり秋色ばかりです。 ボルドーやからし色。 それにファーベストや ファーの小物。 やっと晴れて暑くなったので、 夏…

ジェーンバーキンさん

朝のワイドショーで特集してました。 ジェーンバーキンさん。 無理にアンチエイジングして 顔になにか注入など、 まったく微塵もない雰囲気。 スタイルは抜群ですが、 あくまで自然体。 みんなの憧れのジェーンバーキンさん。 無理に若作りしなくても、 無理…

秋のおしゃれ計画

毎日雨降りです。 わたしが旅から帰ってきてから ずっと雨。 今週水曜日からは晴れて暑くなる ようですけど。 毎朝、小林直子さんの 「麻とベルベット」というタイトルの ブログを読みながら 秋のおしゃれ計画を練っていました。 ZARAのオンラインサイトを見…

倉敷美観地区はとっても素敵

今回の倉敷の旅。 とっても良い旅でした。 お天気で暑くて暑くて。 ブラタモリを見ただけで、 詳しく下調べもせず出かけました。 新しい発見がたくさん。 街並みはきっと規制があるのでしょう。 統一感があって清潔感もあって そして古さがあって。 でもお店…

倉敷はマスキングテープの聖地

今回の倉敷の旅。 ホテルは倉紡工場跡地、美観地区にある アイビースクエアに泊まりました。 レトロなホテル、エレベーターもありません。 水回りは新しく綺麗で、大浴場もあり、 中庭では夜はビアガーデン、 赤煉瓦に蔦のからまる素敵な ホテルです。 チェ…

襟立制帽所&Eritto その2

襟立制帽所で帽子を買った私。 帽子好きの魂に火がついて? 再びErittoを訪れました。 店員さんはすぐに私の帽子が 変わったことに気づきました。 Erittoの帽子をあれこれかぶるのに 中折れ帽をお預けすると 「これ、うちの帽子です」と へ?どういうこと? …

襟立制帽所&Eritto その1

日本の物作りに興味津々。 NHKのBSで放送されている「イッピン」 という、日本各地の物作りを紹介する 番組もよく見ています。 以前倉敷の帽子についても放送された ことがありました。 私の中では倉敷は、 帆布のカバン、ジーンズという イメージが強く、 …

70歳の女性が作るブローチ

倉敷で出会った素敵なアクセサリー。 お店の名は「紡」 倉敷市本町、美観地区阿智神社の登り口あたりにあります。 外からお店を覗くと、 ストールが吊るされています。 店内に入ると売り物ではない ディスプレー用に作られた デニムでできた鉄線のリースが …

大原美術館

倉敷の旅。 ブラタモリで放送されたのを見ていた時は、 まさか倉敷へ旅するとは 思ってもいませんでした。 倉敷にある大原美術館。 建物も素敵。 円形の窓とそれを飾る鉄格子の 美しい紋様。 お土産のクリアファイルにもそのデザイン は用いられています。 …

久しぶりです

天候不順やワンコの世話に手を焼いて ブログの更新をサボっていました。 そして7月末には小旅行で 倉敷へ旅してきました。 有名な観光地、例えば金沢など 東京から大挙して観光客が訪れ、 なんとなく観光客目当ての お金儲け優先で、なんとなく白けて しまい…

アシーナニューヨーク

二つも買ってしまった、 アシーナニューヨークの帽子。 一つは白いレースのついたもの。 もう一つは紺のリボンのついたもの。 紺のリボンの方が上質素材なので 価格が高かった。 なんといっても、かぶり心地が 最高に良い。 そしてUVの素材。 もちろん品があ…

もう秋を考える

本日、梅雨明けの発表がなされました。 もうすでに猛暑ですが、 本格的に夏です。 私的に夏は立秋まで。 引き伸ばしてもお盆まで。 そう考えておしゃれのプランを 考えようと思います。 服はドゥクラッセでしか買わないと 決めています。 8月の新作がもう販…

中村江里子さん

今朝のNHKのあさイチに 中村江里子さんが出演されていました。 銀座の有名楽器店のお嬢さま。 皆さんご存知ですよね、フジテレビの アナウンサーからフランス人の 実業家と結婚され、パリ在住。 絵に描いたようなセレブ。 女性の憧れ。 お上品で教養もあり、…

種井百合子さんの記事

おしゃれが好きな人というか、 お洋服が好きな人。 そしてお洋服を作る人、企業、 それを売る人、売る会社。 種井小百合さんの記事を 読むといいんじゃないかな。 モードが提案する「架空の女性」 への憧れ http://www.designstoriesinc.com/panorama/sayuri…

軍地彩弓さん

専業主婦どっぶりの私。 午後のワイドショーも見放題。 最初はまったく気づかなかった存在。 フジテレビ、グッデイの木曜日 コメンテーターの軍地彩弓さん。 いつも黒髪を一つにしばって、 眼鏡をかけている。 痩せてモデル体型ではない。 でもなんとなく雰…

こっちの方が一大事

世の中松居一代さんに振り回されて いますが。 そんなのーてんきな場合じゃない ことに最近気づきました。 それは自動車のこと。 先日フランスで将来ディーゼル車も ガソリン車も販売できないことに なると報道がありました。 (ハンサムなマクロン大統領、 …

地方をバカにしてるんだな

富山県の不二越という会社が 東京に本社を一本化する。 それに伴って東京生まれの会長さんが、 「富山県生まれの人は極力採用しない」 と発言した。 なんでも富山生まれは閉鎖的なんだ そうだ。 何県で生まれるかなんて 自分では選べない。 私は海なしの内陸…

昔のことは

還暦を迎えるまで、まだ少し時間がある。 人生経験というものも、ずいぶん積んできた。 もう積み残しはあんまりない。 最近は、昔のことは忘れるようにしている。 昔してた仕事、習い事。 嫌いだった上司、イヤだったこと、 つらかったこと、誰かを恨んだこ…

君島十和子さんとゴム手袋

昨日?でしたかNHKあさイチで (おとといかも、九州地方の豪雨で 番組が変更になっています) ふきんの話題をやっていました。 君島十和子さんが 「ふきんのシミは心のシミ」 と言っていました。 ゴム手袋をして固形石鹸で ふきんを洗っていました。 君島十和…

憧れの帽子を買う

都議選も終わり、将棋も一息。 暑さ本番、台風襲来。 梅雨明けはまだ先だけど。 春先にトレンチコートを買いに 某イ〇〇ンに行った時、 帽子売り場にはもう夏用の帽子が ありました。 ずっーと前から憧れていた アシーナニューヨークの帽子。 でもお高いのよ…

検診してきた

本日は主人とともに、成人病検診を してきた。 本当は人間ドックをやってみたいが。 値段や日程のことがネックで やったことがない。 ホテルに泊まっての優雅な人間ドックに 憧れている。 今年から乳がんの触診は無くなりました、 代わりにマンモと超音波の…

夏至から立秋まで

昨日は夏至でした。 そして、あちこちで夏物のプレセールが はじまりました。 ルミネだけセールを後倒しで 7/23?から実施するとか。 でも、夏物が輝いてみえるのは せいぜいお盆まで、 どんなに残暑が厳しくても。 不思議なものです。 無意識のうちに太陽の…

試着室で仰天

ひさーしぶりにUNIQLOへいきました。 これといって欲しいものもなく。 ただ今、美しい佐々木希さんが CMしているブラジャーを 見てみたいと思って。 百貨店などのお高い下着は めったに買わないケチな私。 最近は自分のおばちゃん度UPを 自覚したので、 50代…

美容医療はもうふつうのことなの?

土曜日に美容院で年に一度のパーマを かけました。 長く時間がかかりました。 その間、アシスタントの若い女の子と あれこれおしゃべりをしました。 美容のことについて。 まつげが伸びるからって、 緑内障治療に使うルミガンを (どうやって手に入れたのか? …

yooxで買ったバッグは大当たり

6日にyooxに注文したバッグが 到着しました。 昨日、配達予定のお知らせメールが 来ていました。 早いです、驚き。 だってイタリアから来たんでしょうに。 返品の場合は、利用者理由なら¥800の 送料で、神奈川県の物流ターミナルに 送るよう、宅急便の送り状…

yooxで買ってみた

以前に読んだ福田栄華さんの本で そのサイトの存在は知っていました。 掘り出し物があると本には書いてありました。 そのサイトはyoox ファションに関連するものを扱う イタリアの通販です。 一流ブランドも取り扱っています。 型遅れなのか?他と比べて ど…

甘酒を作りたい

主人が病のためお酒を辞めて以来、 私もお酒を飲まなくなりました。 以前は晩酌にビールや 焼酎を少したしなんでいました。 もともと強い方ではないし、 外食もしないので、外で飲むことも ありません。 ちなみに長男はザル。 二男は下戸。 珈琲や緑茶はよく…

オムニチャンネルのオムニ7

オムニチャンネルなど、 縁がないと思っていました。 しかし、今はとても助かっています。 利用しているのはオムニ7。 西武、ロフト、イトーヨーカドー、 みんな一つにまとまって通販で 利用できます。 なぜ利用するようになったか。 主人が心筋梗塞を患っ…

メイクの見直し

何年もにわたった長い更年期も ようやく収束をむかえ、 (たぶんむかえたと思います) やっと自分のことをキチンとしよう という気持ちになっています。 今はメイクの見直しをはかっています。 なんにもやる気がなくて とにかくテキトーでした。 写真に写った…

あれこれ記事を読む

もしかすると私の方がアパレルショップの アルバイトみたいな店員さんより、 ファッションの知識がたくさん、 そしてちゃんとしたものがあるかも なんて思います。 小島健輔氏のblogからそれに派生して、 いろいろなアパレル関連の方のblogを 読んでいます。…

思い切って買った

ここのところ洋服のことばかり 考えていました。 そして、靴と洋服を向こう3ヶ月分 購入しました。 つまり、6.7.8.月に着るものです。 私はいつも安物買いの銭失い。 貧乏性。 セールになってからとか、 お盆過ぎて底値だからとか、 でよく買っていました。 …

キチンとしてたほうが得?

おしゃれについて考える昨今。 京都での体験で、私はやっぱり この年齢だとキチンとした装いの方が 得だということを体験しました。 京都で、私は和服をレンタルしました。 いま流行の、若い子がレンタルして 着ている着物とは違い、 正統派の訪問着。 明る…

邪険にしない

自分のことを棚に上げて、 おばちゃんはうんぬん言ってすみません。 さて本日はblog三連発。 今度、近くのホテルで 純烈というグループの ディナーショーがあります。 そのホテル、東日本ローカル?ですが、 毎年11月下旬にいち早く、 天下の松田聖子ちゃん…

溢れるほどの服があるのに

引き続きおしゃれに関して。 小林直子さんは、 「今の日本のように、 こんなにたくさんの服を売っている国は 他にありません。」 と、述べています。 そんなことを考えもしませんでした。 たくさん売ってるけど、 欲しい服や素敵な服は 値段が高くて買えない…

おばさんくさいのが似合う

小林直子さんのblogを過去に遡って 読んでいました。 なにを着ても似合わない、 欲しい服が売ってない、 たくさん服があるのに着ていく服がない。 みーんなそう思っているんです。 私もです。 私の出した結論。 私の年代をターゲットにした ブランドで買う。…

どこで、誰が、どんな思いで

冷静に考えて、ここで売っている ファッションは私には似合いません。 年齢と、それほど確固とした ライフスタイルがないからです。 昨年はまだいろんなことを調べたり、 勉強せずに、たまに服を買っていました。 今年は服は買っていません。 でも、バッグや…

わたし史上最高のおしゃれになる!

小林直子著 「わたし史上最高のおしゃれになる!」 この本を読み終えた時、 ハラハラと涙がこぼれました。 田舎に住むことに引け目を感じ、 この歳になっても自分に自信が 持てず。 都会やセレブに憧れ、時には妬み。 あちこちのブログやサイトを 見つけては…

京都高島屋アクセサリー専門館

ちょっと古い話ですが。 この前の京都旅行で立ち寄った 京都高島屋アクセサリー専門館。 高島屋本体とは独立して、 ほんの少し離れたところにあります。 無類のアクセサリー好きの私。 東京にあるブランドだけでなく、 地元京都のデザイナーさんの アクセサ…

武田サオリ「京都慕情」

ありました!! 武田サオリさんが歌う「京都慕情」 阿部海太郎さんのCDに収録されて いましまた。 阿部海太郎さんの「音楽手帖」という CDの中に収録されていました。 おまけに「京都人の密かな愉しみ」 の劇中曲も収録されていました。 その他NHK「日曜美術…

gu恐るべし

久々のおしゃれネタ。 なのにうちのラブラドールの話題から。 うちのラブラドール、年齢のせいと 生まれつき少し股関節の形成不全が あるので、 後脚のバランスが悪く、 肉球を痛めてしまいます。 それでguの子供用ショートソックスを 履かせて医療用テープ…

京都人の密かな愉しみ「桜散る」

終わってしまいました。 「京都人の密かな愉しみ」 若女将の三八子さんが幸せになって めでたい結末。 大原千鶴センセと松尾アナの 楽しい掛け合いも見納め。 ミニドラマの 「逢瀬の桜」 高岡早紀さんが役柄にぴったり。 「魔性の女」?とか言われていますが…

京都人の密かな愉しみ「桜散る」

いよいよ最終回。 あー終わっちゃうの。 終わっちゃうのね(号泣) 放送は13日21時から 番組予告はこちら https://www.nhk.or.jp/docudocu/program/3653/2420470/index.html 私の唯一無二のドラマ。 DVDがでたら買います。 あー、終わっちゃうのね。 最後なの…

京都最終日その2

京都旅から帰って後片付けに追われ。 ようやく最終日その2の記事。 バスで四条通りを息子のマンションへ 行き帰りする時、 壬生寺道のバス停にある神社が 気になっていました。 この神社は「元祇園梛神社」 詳しくはこちらを http://www.kyotofukoh.jp/repor…

京都旅最終日

最後の一日は、息子の住まいの近場で。 西院春日神社は、ローカル? だけど由緒正しき。 天皇の皇女の疱瘡を 石?が身代わりとなり治した そうで。 白い石に、願い事をかいて 納めると願いがかなうそう。 他にも色々とあります。 そして、四条通りの坊城通り…

渉成園から開化堂カフェの出来事

鴨川をどり観賞を終えて、 京阪三条から、清水五条へ。 前回、時間が過ぎてしまい 御朱印をいただけなかった 市比賣神社へ。 御朱印をいただき徒歩で渉成園へ。 私は西本願寺ですが、 この東本願寺渉成園は 是非見てみたいと思っていました。 見所のしんせつ…

鴨川をどり@先斗町歌舞練場

本日は今回の旅のメインイベントの ふたつ目、鴨川をどり観賞。 早めに阪急で河原町に着いたのに、 百貨店のアクセサリー売り場に ひっかかってしまって。 開演15分前に歌舞練場に到着。 お茶券つきのチケットだったので、 急いで四階へ。 お茶をたてている…

お豆腐狂言@大江能楽堂

今回の目玉のひとつ。 大江能楽堂で狂言の公演を観る。 なにせはじめての経験。 事前に基礎的なことを 優しい解説書で勉強しました。 大江能楽堂はなにせ古い。 先の戦争で建物疎開の対象となり、 取り壊される運命でした。 住居部分?は取り壊され、 さて今…

ヴァンクリーフ&アーペル展

どこに行っても激混みの京都。 特に東山界隈、祇園、清水寺界隈は もうすごい人。 そこでここならそんなに混んでいないと あたりをつけたのは 京都国立近代美術館の ヴァンクリーフ&アーペル展。 まぁ、何時ぞやのどこぞやの展覧会の ように入館するまで 何…

京都滞在2日目

2日目は着物をレンタルしました。 ネットでいろいろと調べてみました。 やっぱり若い子相手の奇抜?な 着物レンタルや、 やす〜いポリエステルの着物レンタル。 そんなところばかり。 そんななかで「正絹きものレンタル」 との文字が。 着物は全て正絹。 お…