読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都のように暮らしたい

日々の暮らし、感じたことを綴ります。京都に住むのが夢。

思い切れない時には

本日は美容家電に続き、夏のジャケットを
四着ゴミ袋に入れました。
バックは、二個
ひとつはゲラルディーニの大きめバッグ。
ゲラルディーニは安いとは言えない金額
ですが、月日が経つと劣化が激しく
旅行用バッグに続き処分となりました。
本当は、あと二個捨てる予定でしたが
思い切れず。
二個とも残そうかと思いましたが、
ここでひと踏ん張り。
二個とも捨てるのが無理なら
せめて一個だけでも捨てよう。
そう思い切りました。
一つでも減らす。
これが出来たら良しとしました。

思い切れない時は、一つでも良いから
捨てる。
次、また捨てられるから。