読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都のように暮らしたい

日々の暮らし、感じたことを綴ります。京都に住むのが夢。

いよいよ開始

ライフスタイル
以前お知らせしていた遺産相続。
いよいよ本日より開始です。
実家に行って、金庫の中身を確認します。
司法書士さん曰く
「金庫の扉は開けられますか?
番号わかります?
誰も知らなくて、金庫屋さんに扉を
壊して開けてもらうケースもあるんですよ」
と言われました。
私は知りませんが、弟は母が亡くなった時、
父からちゃんと教えられてそうです。
番号と鍵の在り処。

最近、エンディングノートが流行っています。
これって有効かもしれません。
本人が亡くなった後、
重要書類がどこにあって、
鍵や暗証番号などを、わかるようにして
おくのは必要かもしれません。
無い!ない!と家の中を
あちこちひっくり返すは大変です。
心がけておきたいです。