読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都のように暮らしたい

日々の暮らし、感じたことを綴ります。京都に住むのが夢。

逆戻りもあり

ライフスタイル
先日から土鍋に興味がわいて
いろいろ調べております。
なんでもスイッチポン、電化製品で
済ますのが効率的で合理的。
ずっとそう思ってきました。
便利グッズや便利家電がたくさん
売られている昨今です。

仕事と子育てを両立されている方や、
それぞれの立場があるので一概に
なにが一番とは言えませんが、
もしかすると逆戻りもありかも
しれません。
私の場合、ほとんど家で過ごしているので、
やたらに便利家電に頼らなくても
時間的には困りません。
なんでも丸投げ(つまり、料理を作らない)
なんてしないで、家事を楽しみ変える
工夫をしてみようかと思っています。

特に料理はめんどくさいと思うと、
いくらでも手抜きができるもの。
めんどくさい=つまらないなんです。
だから家事を楽しくすれば良い。
そんなふうに考えてみます。 

土鍋より魅力的な物もありました。
おひつです。
セラミックのおひつ。
ご飯を炊いても余ることが多く、
また都合により多めに炊いておきたい時も
ありますり
丼にいれてラップしておりました。
不便を感じていましたり
おひつに入れて冷まし、そのまま冷蔵庫へ。
食べる時にレンジでチン。
炊飯器で長時間の保温は味が落ちます。
セラミックのおひつは購入を決めました。

ものを減らすことを念頭に置きながら、
どのように暮らすか、楽しみながら
考えていきたいです。