読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都のように暮らしたい

日々の暮らし、感じたことを綴ります。京都に住むのが夢。

相続税

ライフスタイル
10月から取り掛かった遺産相続。
戸籍、印鑑証明に始まり、
たくさんの書類を用意しました。
所有する土地の地番を初めて確認したり、
登記簿や契約書を見たり。
次々と必要な書類や領収書があって
やれどもやれども終わらないと
感じていましたが、
この度ほぼ提出が終わりました。
司法書士さんや、税理士さんと話しを
したり、
人生初めてのことを、この年になって
たくさん経験しました。
銀行勤務をしていたので、
預金のことだけは苦労しませんでしたが、
何回もあちこちの銀行や支店に行って、
銀行ごとに手続きが微妙に違うのは
新しい発見でした。

毎日のように日経新聞相続税
特集記事が載っています。
まるで私のこと、私の実家のこと
そのものです。
私のために日経さん記事にしたの?
と思えるくらい。
でも、これは私のためでなく、
ごく普通の庶民がみんなこうなって
しまうのです。

今年は相続税元年と、税務署では
言っているようです。
税務署も万全の構えでやるそうで。

私たちが、どう思っても国や政府が
次々と税制や法律を改正してゆきます。
変わりゆく税制や法律をしっかり認識して、
人生設計や老後の生活を考えなくては
なりません。

あぁ、高額医療費補助はどうなるのか
軽減税率も、揉めに揉めて。
年金、税金。
巷はクリスマスで浮かれモード。
そんなに世の中浮かれてて大丈夫か?