読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都のように暮らしたい

日々の暮らし、感じたことを綴ります。京都に住むのが夢。

VERY編集長さんの番組を観て

私の本音
先日放送された、
今をときめく、VERYの編集長さんと
あって楽しみにして観ました。
華やかで、ドラマみたいな世界を想像して
いたのですが・・・

編集者のみなさん、そりゃあ垢抜けてました。
賢くて。
もちろん編集長さんも。
でも、驚いたのは、ドラマみたいに
華やかではないところ。
編集長さんはお子さんを保育園に預けて
お仕事をしている。
決まった時刻に、退社すること。
編集者なんて、夜討ち朝駆け、接待したり
されたり。
と思っていました。

こんなにも女性の働き方が変わり、
柔軟になってきているのですね。
ほんの一部だけかもしれませんが。

主婦や母親という肩書きには
なかなか価値観を見つけにくい。
そんな立場の女性達に、価値観を与える、
勇気を与える、希望を与える。
そんなスタンスで雑誌を作っていると
感じました。

私はVERY世代より歳をとってしまいましたが、今の若いお母さん達は
自分自身に、その生き方に価値を見出す
ことが出来て、幸せだなぁと思います。

価値観は時代や年齢によって
変化していきます。
こだわったり、しがみついたりしないで、
川の流れのように、変化していったら
良いと考えています。