読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都のように暮らしたい

日々の暮らし、感じたことを綴ります。京都に住むのが夢。

GWの大掃除 その2

本日はGWの大掃除第二弾。
キッチンの掃除で終わってしまいました。
というか、まだ終わってません。
換気扇の掃除をサボっていたのが
大ダメージ。
ものすごい油汚れ。
洗剤で漬け置きしているのですが、
一度では汚れが落ちず、
二回目実行中です。

この家は主人の亡き母がプランを立てて
建築したもの。
もう30年になります。
風呂場やガス器具などは
リフォームしましたが、
あとは昔のまま。
義母はキッチンとリビング背中合わせに
大きな特注の食器棚を作りました。
作り付けというやつです。
東日本大震災震度6でありながら
中の食器は無傷で
守ってくれた優れもの。

白い食器棚を拭き掃除。
吊り戸棚などを拭き掃除。
冷蔵庫、電子レンジ、炊飯器、
オーブントースターを
拭き掃除。
それだけで半日かかりました。

お昼を食べて午後の部。 
出窓などを掃除。
いよいよガス台、換気扇です。
あー、ひどい汚れ。
重曹、セスキ炭酸塩を使いました。
換気扇のなかの回転する部分
を外して漬け置き。
しかし、これが落ちない。
ものすごい油汚れだってのです。

仕方なくドラッグストアに
専用の漬け置き用洗剤を
買いに行く始末。
それで今二度目の漬け置き中。

ついつい後回し、サボってしまう
台所の掃除。
一度にまとめてやるのは厳禁。
明日、腰痛とか、首が回らなくなりそう。
後悔先に立たず。