読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都のように暮らしたい

日々の暮らし、感じたことを綴ります。京都に住むのが夢。

腕時計をメンテナンスに出す

ライフスタイル
やると決めたら、即行動の私。
ネットで調べて、時計をメンテナンスに
出しました。
有名どころのメンテナンス店は
オーバーホールのみ しか受け付けない
ところや様々。
日曜日休みのところが多い。

いろいろ探していたら、
神戸の時計屋さん兼時計修理店
が水曜日休みで、問い合わせできました。
とりあえず送ることに。
プチプチにはぐるぐる包んで、
クロネコさんで、時計ですと発送。

時計のオーバーホールや修理代は
カード決済の会社は滅多にありません。
振り込みも少ない。
ほとんど代引き。
それが慣例なんですね。

ネットで調べると
東京にはたくさん修理屋さんがあります。
私の町にはたぶんありません。
町の時計屋さんは激減。
他所で買った海外ブランドの点検や修理を 
引き受けてくれるところは
ないでしょう。
電池交換くらいならやって
くれるかもしれませんが。

今回、腕時計のことを図らずも
いろいろ知ることになりました。
メンテナンスのことも。

古いカルティエのタンクは
たぶん壊れていると思います。 
電池交換して、すぐ止まって
しまってそのまま。
マスト21も眠ったまま。
エルメスも電池交換をせず
眠ったまま。
もしかすると電池の液漏れで
ダメになっているかもしれません。 

もののはずみで 
神戸に送った時計はどうなることやら。
途中経過、結果もブログでご報告します。