読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都のように暮らしたい

日々の暮らし、感じたことを綴ります。京都に住むのが夢。

老けてる顔

鏡を見るたびに思う。

なんと老けた顔だろうかと。

法令線はクッキリ、

瞼は垂れ下がり。

首にもしわが増え、

衰えを物語っている。

ためにしスマホで自分の顔を

写真に撮ると、

なんとまぁビックリの醜さだ。

 

それにしても

松田聖子黒木瞳大地真央

なんと綺麗なことか。

今は美容外科も進歩していて

なんでもありだ。

いつまでも若くて美しいのは

本当に羨ましい。

お金さえあればなんでもできる。

 

若くて美しくなければ価値が

ないとみなされる現代。

私はどちらも持ち合わせていないので、

価値がないのかとガッカリする。