読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都のように暮らしたい

日々の暮らし、感じたことを綴ります。京都に住むのが夢。

モデルさん

私の年代の雑誌、通販カタログは

だいたい三人のモデルさんで

占められてる。

(黒田知永子さんはTVにもコメンテーター

とかで出ているので除外しました。)

 

生方ななえ

熊沢千絵

高橋里奈

この三人を三大モデルだと

思っている。

生方さんは30代半ば、

熊沢さんは40代初め、

高橋さんは40代半ば。

 

三人とも身長は170センチ以上。

この三人が、ファッション誌や

通販誌で美しく紙面を飾る。

 

この三人は完璧な美しさだ。

若さがウリのモデルとは違い、

品とか知性とかを感じさせる。

モデルという職業なのだから

当然といえば当然。

彼女達が服を見に纏うと

それはそれは素敵に見える。

当たり前だ。

ハイクラスの雑誌なら、服のグレードも

最高ランクだし。

ミセス向け雑誌でも、それなりの価格だ。

 

私は惚れ惚れするやら、

悲しくなるやら。

彼女達が身に纏服やアクセサリーを

買って身につけても、

月とスッポン、雲泥の差だ。

 

本人のモデルとしての努力も

あるだろうが

持って生まれた資質もある。

美しい三人のモデルさんを見て

ため息をつく毎日だ。