読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都のように暮らしたい

日々の暮らし、感じたことを綴ります。京都に住むのが夢。

指導者の重要性

その他

まもなくオリンピックも閉幕。

夏の甲子園も終了。

選手の活躍に目を奪われがちですが、

日本の指導者たちも素晴らしい。

 

シンクロの井村コーチ。

インタビューに答えて

「2年間強引に選手を引っ張ってきた。

(銅メダルを獲得して)

これが私の責任のとり方」

との発言にうなってしまいました。

 

柔道の井上監督、

水泳の平井コーチ、加藤コーチ、

素晴らしい指導者の存在がありました。

 

夏の甲子園で優勝した作新学院

何年か前、当時の監督が選手の

保護者からの賄賂?で

ベンチ入りの選手を決めていたのが

発覚。

大問題になり監督は退任。

野球部は低迷しました。

小針監督が就任すると

見事に野球部を立て直し、

この夏の甲子園で優勝。

スター選手もいなくて、

前評判も高くないチームが、

監督の采配で勝ち上がり、

ひと試合ごとに選手が成長し

強くなっていったのには

驚きました。

 

スポーツのみならず、

会社でも、学校でも

人を育てていく指導者の存在は

重要だと、つくづく思いました。

これからの日本のスポーツ界にも、

社会にも教育界にも、

優れた指導者が現れることを

願っています。