読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都のように暮らしたい

日々の暮らし、感じたことを綴ります。京都に住むのが夢。

物も情報もすこしでいい

ライフスタイル

最近感じていること。

服や靴をはじめとする自分の持ち物、

家の中の物、

そして簡単に入ってくる情報。

みんな少ない方が良い。

 

本日の筆子ジャーナルさんの記事

「ストレスが多い人に贈る、大量消費の負のスパイラルから抜け出す5つの方法。」

を読んでやっぱりと思いました。

 

物もそうですが情報も。

パソコンを使うようになり、

iPad物持つ。

やがてガラケーからスマホ

四六時中情報をチェックして、

情報を取り入れる。

そしてSNSの普及。

情報が洪水のように押し寄せる。

というか、浴びてしまう。

 

私も毎日、SNSをチェックして

殺処分間近の悲しい犬の写真なと

見ると辛くてなりません。

芸能スキャンダル、

書き込みのコメント、

見ない方が良いものもたくさん。 

心と精神の疲労も積もります。

 

トレンドはなに? 

あれを買わなくちゃ、これを買わなくちゃ。

やはり疲労が積もります。

 

 

この前Eテレで放送されていた

「やまと尼寺精進日記」

のように、俗世間の必要のない

情報の洪水とは無縁の暮らし。

惑わされることなく、

真実のみを見て暮らす。

そんな暮らしに憧れます。 

 

もう大河ドラマも見たくありません。

かなり疲れてます。