読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都のように暮らしたい

日々の暮らし、感じたことを綴ります。京都に住むのが夢。

猫のしっぽ カエルの手

本日放映された

「猫のしっぽ カエルの手」

京都西陣織や黒谷の和紙。

私が尊敬してやまない職人さん。

 

特に、やっぱり、西陣織の職人さん。

あの機織り機、

とても複雑でどのような仕組みなのか、

まったく理解できません。

長年の経験で織り上げる

美しい織物。

宝石のように美しく。

まさに日本の宝物。

 

僧侶の袈裟、

本堂の内陣の飾り、

それらもよく見ると

とても美しい織物で出来ています。

京都には法衣店があります。

 

本当に美しい日本の織物。

さて、これから観る番組は

いよいよ

「京都人の密かな愉しみ」