読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都のように暮らしたい

日々の暮らし、感じたことを綴ります。京都に住むのが夢。

大衆とは

私の本音

たいした知識もない私が書くことで、

間違いもあるかもしれません。

あらかじめお知らせしておきます。

 

私は映画が苦手で、ほとんど見ません。

興味のある映画は

あらすじをネットで調べて済ませています。

最近、これはと思う映画がありました。

「帰ってきたヒトラー

 

自殺直前のヒトラーが現代にタイムスリップ。

周りの人は彼をヒトラーのそっくりさんと

思い、マスコミに登場させる。

彼はその才能で大衆の心をつかんで行く。

彼が本物と感じる老いたユダヤ人の女性。

そして本物と気付く、最初に彼をマスコミに

送り込んだ男性。

あらすじは、ネットで調べれば

すぐわかります。

 

今日のアメリカ大統領選挙の結果。

やっぱりでした。

私は新聞やマスコミの予想に反して、

ありうるかもと、思っていました。

 

大衆の心理とは、常識や予測では

計り知れないものだと感じています。

戦前や戦中の日本しかり。

 

大衆の心理を掴めば

予想だにしない事態になります。

大衆とは、なんと恐ろしい生き物か。

そんな風に感じています。