読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都のように暮らしたい

日々の暮らし、感じたことを綴ります。京都に住むのが夢。

カリーヌロワドフェルド2016秋冬

おしゃれ

11日に発売になった、

カリーヌロワドフェルド2016秋冬。

今回は国内発売に大都市の限られた店舗

でしか発売されず、

あとはネット販売です。

ユニクロはネット販売の拡大を

目指しているらしいので、

カリーヌの取り扱い店舗も、

今回はかなり少なくなりました。

 

売れてます。

特にタイトスカート。

昨今はゆるふわブームなのに、

それはイヤ、それはダメと思っている

女性が大勢いて、

巷には売ってないカリーヌの

ビシッとしたスタイルを待ち望んでいる、

こういったところでしょうか。

タイトスカートは軒並み完売です。

 

そして時代はフェイクファー。

リアルファーは動物保護の観点から

後退している模様。

フェイクファーで冬のおしゃれを楽しむ、

それがトレンドなのかもしれません。

 

私もカリーヌのタイトスカートを買いました。

ネットで。

前回でサイズ感はわかっていましたから。

でもカリーヌって本当にタイトな作り。

通常よりワンサイズ上じゃないと

はいりません。

 

店舗で試着できない人が圧倒的多数。

みなさん、迷われるでしょうし、

返品覚悟で購入して、

ダメなら返品。

そう返品するんです。

返品の手間暇を惜しんではなりません。

今は、手軽に返品できます。

購入時によく返品に関する注意事項を

読んでおくことです。

今はネット通販全盛。

返品が容易でないと、お客は買いません。

返品を恐れずに。

 

私もひと昔前は、返品は面倒とか

なんだか悪いこと、と思っていましたが、

最近はダメな時はすぐ返品しています。

タグは取らない、丁寧に試着、

返品は丁寧に梱包。

ちゃんとマナーを守っています。

 

カリーヌでダラけた気分を一新。

ビシッとカッコよくいきたいですね。