読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都のように暮らしたい

日々の暮らし、感じたことを綴ります。京都に住むのが夢。

ZARAの靴

庶民で貧乏性な私。

服もお財布に優しい金額、

主婦でも買えるユニクロは大好きです。

高級婦人雑誌に掲載されている服なんて

買えるわけありません。

世の中には、フツーに買える人も

たくさんいるんだなぁ、

だからメーカーもブランドも成り立ってる

と、感心したりして。

 

最近はユニクロも小狡くなって、

ファッション感度の高い人向けの服は、

わずかな店舗とネットでしか

売らなくなりました。

そういう服を買う人は、ユニクロ購入者では

少数派なのか。

私のような主婦でも、カリーヌやイネスを

上手く取り入れると、

コスパ最高で超オシャレに

なれると思います。

もしこのブログを読んでいる主婦の方は

ぜひぜひチャレンジしていただきたい。

 

そしてポイントは靴。

いつもは足に優しい、歩きやすい

fifitの靴でおでかけしていますが。

オールカリーヌだと、ちょっと堅い。

madame Hのブログで

紹介されていた

ZARAのグリッターの靴を

買いました。

11月から2月くらいまで期間限定?

もしくは秋冬のパーティーなどに。

とてもリーズナブルで¥6000くらい。

ベルトが付いていて歩きやすい、

ベルトはゴムで留めてあり

楽に脱ぎ履きできる。

太ヒールで安心。

ホントに遊び心で楽しめます。

タイツにこの靴でOK。

 

雑誌等、足元を見ると、

素足?に細いヒールのパンプスで

撮影されているものが多数。

モデルさんは長身の上に、

ヒールも高い。

服がよく見え、スタイル良く見えるのは

当たり前。

なんかズルいなぁ。

ダマされてるよ。

 

でも、庶民のおばちゃんが、

こんな高い細ヒールで、

しかも素足orストッキングなんて

真冬には無理。

 

シンプルな服にも、

ZARAのグリッターの靴なら

とってもおしゃれ。

タイツも履けるから

冬でも平気だし。

ZARAの通販サイトで買えます。

返品も出来ます。

 

いかに庶民価格と庶民感覚で

おしゃれするか。

主婦でもおばちゃんでも

おしゃれをあきらめませんよ。