読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都のように暮らしたい

日々の暮らし、感じたことを綴ります。京都に住むのが夢。

グリル鍋ひとつで

年末は何かと買い替えたり、

ものを捨てたりしたくなります。

 

かねてからホットプレートが古くなり、

火力も弱くなっまので、

買い替えしようと思っていました。

すき焼き鍋も、大昔ホームセンターで

買った超安物。

もう買い替えたい。

最初はホットプレートだけを買い替えようと

考えていました。

いろいろ比べてみればみるほど

迷ってしまい。

 

突然思い浮かんだのがグリル鍋。

ホットプレート、すき焼き鍋、

欠けてきた土鍋、

年に二、三回しか登場しないおでん鍋。

それにホームセンターで買った

上手く焼けない焼き芋鍋。

これ、全部要らないかも。

グリル鍋を調べてみると、

あれま、土鍋、すき焼き鍋、おでん鍋、

しまいには焼肉プレートもついてる。

 

主人の食事制限で、我が家のメニューは

大きく変わりました。

普段は三人家族。

じゃあ全部捨てちゃって、

グリル鍋だけでいいんじゃないの。

ということになり。

中型グリル鍋を購入。

象印のグリル鍋あじまるの中型を

買いました。

そして要らなくなった鍋たちと

サヨナラです。

 

卓上コンロも古くなりつつあり、

買い替え時でした。

こちらは災害時の非常用にしまっておきます。

 

ホットプレートが大きくて、 

出し入れが億劫でした。

これで、気が楽になりました。

家族構成や生活状況が変わったら

家電やその他、

いつまでも昔のまんまにしないで

見直しさなくてはと感じました。

新しいグリル鍋が年末年始の

食卓に登場です。