読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都のように暮らしたい

日々の暮らし、感じたことを綴ります。京都に住むのが夢。

旅の思い出 その8

ライフスタイル 京都

旅も最終日となりました。

この日は宇治へ。

なぜなら一緒に旅した主人が

平等院を見たことがないので。

私は三年前?平成の修理の時に 

訪れたので、鳳凰堂を見ていません。

 

京都駅から奈良線で。

宇治ではお茶を買う予定。

しかし駅からの商店街、

ずいぶん様変わりしてました。

カフェが増え、お茶屋さんでも

抹茶なんとかのスイーツを

売っているお店ばかり。

純粋なお茶屋さんが無い。

しかも中村藤吉商店のカフェ、

駅前だけでなく平等院の参道にも

店を出してる。

駅前の商店街も参道も

俗っぽくてなんだかなぁ。

 

昔ながらのお茶屋さん、

お茶しか売ってない山田園茶舗

で試飲させていただき、

お茶を購入。

地元の小さなスーパーでお茶を

探して。

和束町のお茶を購入。

 

そして平等院へ。

綺麗に修理されていました。

別料金で鳳凰堂の中を案内付きで

見学できます。

定朝作の阿弥陀如来さまはスケールが

大きく。

池の向こう側から

阿弥陀如来さまと視線が合うように

なっています。

 

平等院から宇治橋を渡って、

宇治上神社へ。

さわらびの道と名前がついて

います。

この道は雰囲気があります。

途中に真新しいカフェが。

若い女性のシェフとスタッフ。

ランチ、珈琲、デザート

美味しかったです。

 

宇治上神社は二度目。

以前ほどの感動が無くて。

ちょっと拍子抜け。

源氏物語ミュージアムを横目に

京阪宇治駅へ。

 

ここからが本番です。

黄檗駅へ向かいます。