読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都のように暮らしたい

日々の暮らし、感じたことを綴ります。京都に住むのが夢。

旅の思い出 その9

黄檗駅

この駅名を「おうばく」と読めるように

なるまで数年かかりました。

 

本日のハイライトはこの京阪の黄檗駅

近くにある黄檗宗大本山萬福寺

中国風のお寺です。

エキゾチックな雰囲気。

やはり禅宗のお寺はこころが洗われます。

広い、静粛。

訪れる人も少なく、心ゆくまで

お寺を見て回りました。

物音ひとつしない。

無駄なものひとつない。

 

有名な布袋尊

足の速い仏様、韋駄天を

はじめて間近で拝見しました。

御朱印には、布袋尊、韋駄天を

いただきました。

かいぱんという、お魚の形の

時を知らせる釣り物。

大雄宝殿など

見所もたくさんあります。

 

京都市内の観光客が多いお寺ではなく、

黄檗のこの萬福寺

おすすめします。

普茶料理という、中国風精進料理の

お店もあります。

 

さて、黄檗駅へ戻り京都市内へ

戻るはずが、まさかの展開に。

続く。