読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都のように暮らしたい

日々の暮らし、感じたことを綴ります。京都に住むのが夢。

買物に行く労力と経費

お友達は、ピアノの先生を新宿の

大手スクールでしています。

お洋服には気を使うそうです。

でも、とてもしっかりした価値観を

持っている人なので、

私のように他人のブログや

雑誌、ネットの情報に

惑わされることはありません。

 

友人はいつも三陽商会オンワード

ファミリーセールを利用するそうです。

特に三陽商会ファミリーセール

物が良いとのこと。

私もお誘いを受けるのですが、

なかなか行くことができません。

 

犬の世話のため、家族に留守番を

頼まなくてはならないこと。

最寄り駅まで車で行くのですが

駐車場の料金がかかる。

東京までの往復の交通費。

時間もかかります。

旅行じゃないので

新幹線は使えないし。

お出かけすれば外食費。

お茶もちしゃいます。

家族のお土産にスイーツを買って。

一番の問題は

お目当の服以外に余計な物を

買ってしまうかも。

服の予算の他に、あれこれかなりの

金額がかかります。

 

ファミリーセールじゃなくても、

都内の百貨店へ行くのも同じこと。

だったら、お目当の服を

ネット通販で買うほうが

無駄なく効率的。

セール品でなければ返品もできる。

 

この話を友人にすると、

「それじゃつまらないわよ、

もし、10万超えのトレンチコートを

買うとしたら、店員さんに

あれこれ接客してもらって

良い気分で買物しないと損よ。

10万超えのトレンチコートは

ファストファッションの服を買うのとは

訳が違うのだから」

と言われました。

 

本当はそれがある意味正しい

買い物の姿なのかもしれません。

それは伊勢丹三越をはじめとする

百貨店、一流セレクトショップ

店員さんの接客を受けること。

でも私にはハードルが高い。

買物に行く労力と経費。

 

私のような立場、状況にある人が

こぞってzozoなど、通販で服を

買ってしまうのでしょう。

買い物をする楽しみをあきらめて

その代わり、労力と経費を限りなく

ゼロにする。

 

アクアスキュータム、もしくは

三陽商会の100年コート、

すごく欲しいです。

でも、いろいろ考えて

いつまでたっても買えない私。