読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都のように暮らしたい

日々の暮らし、感じたことを綴ります。京都に住むのが夢。

引退会見

昨日の浅田真央選手の引退会見。

NHKでも生中継するほどの

一大事となりました。

 

浅田真央選手、

ひとつもアクセサリーを身につけて

いませんでした。

私は何を身につけてくるのか

ちょっと興味がありました。

しかし、私の野次馬的興味は

本当に恥ずかしいことと、

思い知らさせることとなりました。

 

彼女は五輪で金メダルは

とれませんでした。

ズルすればとれたのに。

ズルとは不正ということではなく、

金メダルを取るために綿密に

計算をして、トリプルアクセルを封印、

得点を稼げるプログラムにして

試合に臨むというとです。

でも彼女はそれをしなかった。

まっすぐで一途、正々堂々と

自分にもトリプルアクセルにも

挑戦した。

そんな姿に日本中が魅了されたと

思うのです。

 

アクセサリーをひとつも身につけて 

いない浅田真央選手の姿は

現役生活の一途さ、懸命さ、

正々堂々とした生き方の

現れだったと思いました。

 

本当はみんな浅田真央選手のように

自分に正直に堂々と生きたい。

でも、自分自身の弱さや、

世の中に流されて、

そんな風にはできないのです。

だからこそ、

それを貫いてきた浅田真央選手を

みんな心から応援してきた。

 

浅田真央選手、

引退して浅田真央さん、

いつまでもまっすぐに生きていって

くださいね。