読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都のように暮らしたい

日々の暮らし、感じたことを綴ります。京都に住むのが夢。

渉成園から開化堂カフェの出来事

鴨川をどり観賞を終えて、

京阪三条から、清水五条へ。

前回、時間が過ぎてしまい

御朱印をいただけなかった

市比賣神社へ。

御朱印をいただき徒歩で渉成園へ。

 

私は西本願寺ですが、

この東本願寺渉成園

是非見てみたいと思っていました。

見所のしんせつ橋が工事中で跡形もなく。

それだけが残念。

観光客も少なく、ここは絶好の穴場です。

 

そして近くの開化堂カフェへ。

こちらも是非訪れてみたかった。

ここである出来事が。

大きな相席のテーブル。

私の隣に外国人の女性がすわり、

緑茶を頼みました。

そして、私に英語版のバスの路線図を

見せて、なにやら三条への

行き方を尋ねているよう。

 

お恥ずかし、私全く英語がわからず。

そこにフィリピンの?う〜ん聞いたのに

忘れてしまった、

英語の堪能な若い男性店員さん登場。

ちゃんと彼女にバスの乗り方と

場所への行き方を説明

してくれました。

そして緑茶に添えた干菓子の説明と

緑茶のことを説明していました。

 

ちゃんと彼女に教えてあげられなかった

お詫びに、

彼に通訳してもらって、

鴨川をどりの手ぬぐいをプレゼント

しちゃいました。

たくさん手ぬぐいを買っていたので。

 

すごいなー勇気あるなー、

外国人の女性、

日本語もまったくわからないのに

ひとりで京都を回っているなんて。

日本は安全な国だけど、

やっぱりすごいことです。

 

なんだか京都でたくさん楽しい思いを

したので、

ついこんなことをしてしまいました。

旅の良い思い出です。