読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都のように暮らしたい

日々の暮らし、感じたことを綴ります。京都に住むのが夢。

京都の本だけは

京都
ゆるゆるミニマリストを目指してはいるが、
京都好きはやめたくない。
京都の本だけは、別枠にする。
全部が全部、ミニマムはちと厳しいから。
本を増やすのはためらわれたが、
Amazonでボチりました。
「0円から愉しむ京都案内」と
書店で買い逃した
「&premium特別編集 京都 街歩きガイド」

京都といえども変化している部分もある。
定番のガイドブックは必要ない。
この手の本だけは自分の楽しみとして
許すことにしよう。

毎年、購入してもそれだけで満足して
しまい(いつもの悪い癖だ)
ほとんど未使用の「京都手帖」
今日からちゃんと使います。
もう2015はこんなに過ぎちゃったけど。
光村推古書院さん、応援しています。