読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都のように暮らしたい

日々の暮らし、感じたことを綴ります。京都に住むのが夢。

ひな人形は捨てられないので

戸袋の中を点検していたら、
お雛様を収めた箱が入っていた。
私が子供の頃飾っていた物の一部。
全部ではない、段飾りの段はない。
人形も半分くらいだろう。

結婚してしばらくして、実家から持ってきた
記憶がある。
娘がいなくてもお雛様を飾ろうかなんて
思ってた。
結果、一度も飾ることなし。
処分対象だ。
しかし、ぬいぐるみと違って
ひな人形は、ゴミとして捨てる訳には
いかないようだ。

ネットで処分方法を探したが、
やはり料金を払って、神社に
納めるしかないらしい。
確か、市内の神社で年に一度、有料で引取り、
供養していたはず。
そこに納めるしかないだろう。

ひな人形や五月人形
自分で買う物ではないが、本当に小さな物で
充分です。
格式あるお家は例外でしょうけど。
うちは男の子だから、孫ができても
買うことはないけど。
気をつけた方がいい品物です。