読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都のように暮らしたい

日々の暮らし、感じたことを綴ります。京都に住むのが夢。

電力自由化

ライフスタイル
昨日、東京ガスさんが我が家にきました。
なんでも東京ガスも、来年から
電気を売ることになったとのこと。
我が家の電気利用状況を知りたいそうで、
領収書を見せて欲しいと。
各世帯を回っておられました。

この前、きちんと公共料金の領収書を
整理しておいたので、余裕?
すぐに今年の領収書をお見せしました。
(怪しい人ではありませんでしたから)
心の中で、「よかったきちんとしておいて」
とつぶやきました。

うちの電気使用料を記録して、
東京ガスの電気を利用したら
金額どうなるか、損か得か割り出して
教えてくださるそう。

東京ガスの方「いやー、うちでも
IHの調理器売るようになるのかねー、と
会社で話してるんですよ」
と言ってました。
そりゃそうですよね。
電力会社とはライバルだったのに。

電力自由化が法的に認められ、
最近CMもはじまりました。
電話や携帯電話のことでも 苦労したのに、
またまた複雑になりそうです。
私は三公社五現業の時代に育ったので、
ここのところの自由化の波に、
翻弄されてるくちです。
めんどくさい、わからない、と逃げ腰でした。
この前のスマートバリューで
ようやく面と向かったわけです。

今まで、国会でどんな法律が成立しているか
なんて、てんで無関心でした。
でも最近、私達の生活に直接影響を及ぼす
法律が次々に成立しています。
マイナンバーももうすぐ届きます。
ぼんやりしている場合では
ありません。
アンテナをしっかり立てて
情報をキャッチしないと。
情報は減らす方向ですが、
この点だけは増やす方向で。