読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都のように暮らしたい

日々の暮らし、感じたことを綴ります。京都に住むのが夢。

老後のこと

ライフスタイル
今朝の「とくダネ!」で老後の生活に
ついて放送されていました。
主人は昨年定年を迎え、今も同じ職場で
継続して働いています。
うちは、もう老後に突入しています。
ボーナスがなくなりましたし。

おもな資産は、おケチな主人が管理。
まぁ、ホントにケチです。
いつも私は主人のことを
「パパはおケチだから」
と言うのが口ぐせです。

年金が減り、消費税が上がり、
そして医療費介護費などの負担は
増えるばかり。
やっぱりおケチで生きていかないと
ダメなのか〜、と最近ようやく
考え始めました。
私はホントに極楽とんぼです。
ダメなのか〜、ではありません。
ダメなのです。

もう現役世代でないことを十分に自覚し、
慎ましく生活していかなくては
なりません。
自分の暮らし方、これからのお金のこと、
よくよく考えてみます。
本当は、見たくない現実がいっぱい。
でも見なくちゃいけないんですね。