読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都のように暮らしたい

日々の暮らし、感じたことを綴ります。京都に住むのが夢。

Lea Clement(レア クレマン)

おしゃれ

今日は、百貨店にファーのカフスを

取りに行った。

ダメだ、小物好きの私。

ファーのカフスにウットリ。

 

そして、帰りにヒューマンウーマン

立ち寄る。

ここは田舎の百貨店でも、

グレンプリンスのストール、

ジャックゴムのバッグなど

唯一扱っている売り場だ。

 

昨年はここで、Lea Clementの

スヌードを買った。

あぁ、なんて素敵なフランス製。

私は大ファンだ。

普段はユニクロで服を買うくせに

巻物、小物はフランス製、イタリア製に

目がない。

というか、小物ならなんとか

庶民でも買えるからというのが

本当のところだろう。

 

今回もLea Clementのストールに

一目惚れ。

蜂の巣みたいな網目のウールのストールの

先にファーが付いている。

冷静に考えると、ZOZOでも扱ってたか。

(サイトを見ると残りわずか。)

かなりのお値段だし、

カフスを買ったので悩んだが、

やっぱり素敵だ、私に似合うし。

セールまでは残ってないだろう。

通販でもセールまでは残らないかも。

 

昨年のコートでもこのストールを巻けば、

ユニクロのコートでもこのストールを

巻けば、

なーんて素敵なマダム。

しかもファーのブレスとお揃い感あり。

どーして国産だと、この雰囲気がでないのか?

色合いが、フランスの感性なのか。

 

百貨店で大手アパレルメーカーの

コートを見ると、

価格は10万前後。

ユニクロのコート+Lea Clement+ファーカフスで

これらのコートに対抗できるか?