京都のように暮らしたい

日々の暮らし、感じたことを綴ります。京都に住むのが夢。

ご無沙汰の年末

なんと、1ヶ月もブログを書いていませんでした。

私自身の体調不良。 

これは一週間ほどで回復

その後、愛犬の肝炎発症。 

もともと肝臓が悪く、

毎月血液検査でチェックしていたにも

かかわらず発症。

もうがっくり。

毎日、動物病院へ点滴と注射に通い、

なんとか年末までには回復。

年末年始に備えて、本日も休診日ですが、

特別に点滴と注射をしてもらいました。

 

いい気になってブログを書いたり、

SNSにうつつを抜かしていたせいで、

愛犬の体調が崩れたのかと、

自分を責めてみたり。

 

諭吉先生が何枚も何枚も飛んでいきました。

もう愛犬一筋の生活です

 

そんなこんなで年の暮れ。

そんな中でもお家の暮らしを

充実させるべく、

調理家電をあれこれ通販で購入。

そんなこともブログに書きたかったのですが、

とうぶんお預けです。

 

それでは皆様、

良いお年を。

 

 

象印自動IH圧力鍋は優れもの

新しいティファールの圧力鍋と

象印自動IH圧力鍋で大豆を煮てみました。

 

まずティファールから。

久しぶりの圧力鍋でちょっとはじめは怖かった。

一晩水に浸し、レシピの時間通りに調理。

しかし柔らかくならず。

二回も様子をみながら追加加熱。

かえって手間がかかりました。

 

翌日、象印自動IH圧力鍋で挑戦。

一晩水に浸してもいいのですが、

こちらには吸水機能があり、

50度で3時間吸水。

そして1時間加圧。

ほったらかしで出来上がりました。

 

結論、楽チンなのは断然象印自動IH圧力鍋。

つまり、最新の炊飯器と同じだと

考えていただければ。

すごいわー象印さん。

秋に発売の製品が、今かなり値下がりしています。

普通の圧力鍋の高級グレードと同等の価格か

もしかすると安い?

 

象印でふろふき大根も作りました。

ル・クルーゼで時間をかけて作った方が

柔らかい気がしますが、

とにかく材料を入れて、スイッチポン。

火加減の心配がないので気が楽。

普通の圧力鍋だとレシピ通りの加熱時間でも

状況によってはうまくできないこどあります。

 

最近の家電は、老舗も新興勢力も

進化していることを知りました。

バルミューダでオーブンレンジを新発売

してようです。

 

うちはよくさつま芋をストウブで蒸して

食べるのですが、

ドウシシャというメーカーから

焼き芋メーカーが発売されていて

テレビ番組で取り上げられて人気です。

以前ホームセンターで焼き芋専用の

土鍋?を買いましたが大ハズレ。

専用の鍋に焼き芋専用石を買うのも

かさ張ってめんどくさい。

ドウシシャの焼き芋メーカーにも

ひかれています。

 

 

 

新しい圧力鍋

ここ最近、キッチン用品にハマっています。

この前購入した仔犬印のティーポットが

とにかく抜群の使い心地。

キッチン用品であれこれ欲しいものが

出てきました。

 

しばらく使ってなかった圧力鍋。

実はパッキンを取り替えることなく

長年使ってしまって、やや不安が。

ガスの圧力鍋は爆発が怖い。

パッキンが古くなっても

ぐずぐずして買い換えませんでした。

そうこうしてるうちに、

仕舞いっぱなしに。

 

久しぶりにチェックすると、

すでに品番は廃盤になっていました。

それに汚れていてきたない。

 

そしてツイッターで知ったのは

象印自動IH圧力鍋という

電気の圧力鍋。

 

ずっとあれこれ調べて、

今まで使っていたのと同じメーカーの

ティファールの圧力鍋と

とても評判が良い

象印自動IH圧力鍋を購入。

 

ティファール楽天市場のポイントを使って、

楽天市場のお店で、

象印自動IH圧力鍋はamazonで半額だったので

amazonで。

売り始めから比べると、

かなり値下がりしていました。

 

大豆や小豆をしまいこんであるので、

圧力鍋がきたら、

煮豆やおしるこを作って、

おせち料理の黒豆など作りたい。

 

新しい圧力鍋で料理を楽しく。

しかも楽チンに?

 

 

 

工房アイザワと家事問屋

安普請、安物買いの銭失い。

これは本当。

特に毎日使う物、キッチン用品などは

長年主婦をやってきて実感しています。

 

主人の減塩食、お弁当、愛犬の手作りご飯、

など私は台所でフル回転。

外食はゼロ、出来合いのお惣菜もほとんど

買いません。

なので、キッチン用品は少し贅沢をしています。

 

なんといっても鍋。

ル・クルーゼ、ストウブ、ビタクラフト、

これだけでひと財産?

そして、最近知って、感心しているのが

工房アイザワと家事問屋の製品です。

 

以前ツールスタンドを探して、

3000円を超える価格でも、

これしかないと思い購入した物がありました。

よく調べてみると、

工房アイザワの製品でした。

そしてもうひとつ、

なかなか手作りパン屋さんに

買いに行けないので、

フレンチトーストを作るために、

フレンチバットなるものを購入。

こちらは家事問屋さんの物。

1枚2000円。

家族分3枚で6000円プラス税。

 

この買い物を高い、もったいないと思う人も

いるかもしれませんが、

私の価値観ではアリ。

ここにはないけどIKEA

ここにあるニトリ

などで格安の物はいくらでもあります。

でも、えっとコスパはどっちがいいの?

長く使えて、そして使いやすくて、

それで豊かな気持ちになる。

よく考えて、自分の望む方にしました。

 

私がお嫁に来るときに持ってきた、

バウルーというホットサンドメーカー

未だ現役、もう30数年目。

バウルーはこちら

http://www.bawloo.com

 

いつまでもダメにならず、

ずっと使っているものが、

どのお宅にもあるはず。

それをもう一度認識してみると、

もしかして新たな発見があるかも。

ブラックフライデーはじめとする

企業の売り方、私たち消費者の買い方、

そして物の作り方。

正しく物を見る目を養わなくては

なりません。

 

 

 

 

新品が送られてきた!

15日午後に修理に出した

バルミューダオーブントースター。

先ほど、モデルチェンジした新品が

送られてきました。

なんでもボイラーの不具合だが

分解修理不能箇所なので、

新品を送るというお手紙付き。

 

もうビックリ。

ネットで見ると、新品が送られてきた場合と

有料で修理とさまざまだったので、

たぶん有料で修理だと思っていました。

だったら、

バルミューダの半額で買える

パナソニックの最上位機種を購入しようと

もう心に決めていたので、

なんだか拍子抜け。

 

でも、もしかしてこれって、

最初から若干欠陥があったんじゃないかしら。

新品が送られてきちゃったから、

小さな声でしか言えませんが。

家電ってリコールとかは

ないのかもしれないし。

 

とれあえず、明日からまた

バルミューダオーブントースターを

使います。

 

バルミューダオーブントースターで

蒸気が出ないわー、という場合は

とりあえずメーカーに問い合わせすることを

オススメします。

 

 

AirPods

ヨドバシの通販でAirPodsを購入しました。

ケースから出しただけで即iPhone

ペアリング。

iPhoneの画面にバッテリーの残量が、

おばちゃんが驚く映像で

表示されたり。

他にもいろいろ使い方があるようですが、

うといおばちゃんはおいつかなくて。

 

こんなすごい物が、

私も買える価格で簡単に買えるなんて。

機器の進化を知らず、ついて行けず、

ガラパゴスの私。

この先世の中はどうなっていくのか。

そういえばアマゾンエコーの招待メール、

待ちわびていますが、

いっこうに送られてきません。

アマゾンの商売の上手さにまんまと

乗せられています。

いつ来るか、いつ来るかと、

ちょっちゅうメールをチェックする始末。

 

今度は音楽配信が気になってきちやって。

SpotifyGoogleAmazon

いろんなのがあるんですね。

ますますカオス。

バルミューダのトースターが

2015年12月に買ったバルミューダ

オーブントースター。

本当にトーストが美味しく焼けて、

しかもスタイリッシュなデザインで

ルンルン気分でいたのですが、

どうも夏頃からおかしい。

蒸気が出てなくて、水が残ってる。

 

先月、サポートセンターに

聞いてみたら、 

夏場は気温が高くて、窓は蒸気で曇らない、

3分以下の焼き時間の時は水を少なめに、

との解答。

それから1カ月、注意して使用していましたが、

蒸気がでてないようで、水が残ったまま。

もうあきらめて、修理に出すことにしました。

 

ネットで調べると、保証期間が過ぎると、

かなり修理代がかかりそう。

見積もりを出してもらって

あまりに高額なら、修理しないで

他社製品に買い換えます。

 

一時のブームに乗って買ったのはいいが、

失敗だったかも?

やっぱり、パナソニックやタイガーとか

老舗どころにすればよかったかな。