京都のように暮らしたい

日々の暮らし、感じたことを綴ります。京都に住むのが夢。

新品が送られてきた!

15日午後に修理に出した

バルミューダオーブントースター。

先ほど、モデルチェンジした新品が

送られてきました。

なんでもボイラーの不具合だが

分解修理不能箇所なので、

新品を送るというお手紙付き。

 

もうビックリ。

ネットで見ると、新品が送られてきた場合と

有料で修理とさまざまだったので、

たぶん有料で修理だと思っていました。

だったら、

バルミューダの半額で買える

パナソニックの最上位機種を購入しようと

もう心に決めていたので、

なんだか拍子抜け。

 

でも、もしかしてこれって、

最初から若干欠陥があったんじゃないかしら。

新品が送られてきちゃったから、

小さな声でしか言えませんが。

家電ってリコールとかは

ないのかもしれないし。

 

とれあえず、明日からまた

バルミューダオーブントースターを

使います。

 

バルミューダオーブントースターで

蒸気が出ないわー、という場合は

とりあえずメーカーに問い合わせすることを

オススメします。

 

 

AirPods

ヨドバシの通販でAirPodsを購入しました。

ケースから出しただけで即iPhone

ペアリング。

iPhoneの画面にバッテリーの残量が、

おばちゃんが驚く映像で

表示されたり。

他にもいろいろ使い方があるようですが、

うといおばちゃんはおいつかなくて。

 

こんなすごい物が、

私も買える価格で簡単に買えるなんて。

機器の進化を知らず、ついて行けず、

ガラパゴスの私。

この先世の中はどうなっていくのか。

そういえばアマゾンエコーの招待メール、

待ちわびていますが、

いっこうに送られてきません。

アマゾンの商売の上手さにまんまと

乗せられています。

いつ来るか、いつ来るかと、

ちょっちゅうメールをチェックする始末。

 

今度は音楽配信が気になってきちやって。

SpotifyGoogleAmazon

いろんなのがあるんですね。

ますますカオス。

バルミューダのトースターが

2015年12月に買ったバルミューダ

オーブントースター。

本当にトーストが美味しく焼けて、

しかもスタイリッシュなデザインで

ルンルン気分でいたのですが、

どうも夏頃からおかしい。

蒸気が出てなくて、水が残ってる。

 

先月、サポートセンターに

聞いてみたら、 

夏場は気温が高くて、窓は蒸気で曇らない、

3分以下の焼き時間の時は水を少なめに、

との解答。

それから1カ月、注意して使用していましたが、

蒸気がでてないようで、水が残ったまま。

もうあきらめて、修理に出すことにしました。

 

ネットで調べると、保証期間が過ぎると、

かなり修理代がかかりそう。

見積もりを出してもらって

あまりに高額なら、修理しないで

他社製品に買い換えます。

 

一時のブームに乗って買ったのはいいが、

失敗だったかも?

やっぱり、パナソニックやタイガーとか

老舗どころにすればよかったかな。

 

 

 

アマゾンとアップルに

こんなIT音痴のおばちゃんでも

iPhoneを買い替え、

こうしてblogも書いております。

そして買い物はネット通販ばかり。

 

犬との暮らしで、家にずっといるので

なかなかストレス発散ができません。

それを言い訳に、

アマゾンエコーを申し込みまして。

4000円引きにつられてしまって。

一万円以下ならお買い得?

なんでも招待制とかで、

はたした私は招待されるのか?

いちおうプライム会員で、

アマゾンでよく買い物をします。

どんな基準で選ばれるのか?

買えない人なんているんでしょうか?

それとも買える順番に優劣があるのか?

よくわかりせん。

それにエコーを買うと、

月に380円で音楽が聴き放題? 

加入しちゃおうかな。

まんまとアマゾンに囲い込まれてる。

しかしアマゾン恐るべしです。

 

それとワイヤレスイヤホンを機種変の時に

安いのを買ってのですが、

こちらも少しちゃんとしたのが欲しくなり、

アップルのAirPodsをポチッと。

水曜日の配達指定にしたけど、

もう出荷されたみたいで、

最短指定にすればよかった。

 

こんなおばちゃんでもアマゾンとアップルに

支配されちゃってます。

なんにもわかんないのに、

自分でも大丈夫かいなと思う今日この頃。

 

 

 

なんと哀れな

今日の日経朝刊の記事。

東芝半導体、最後の孝行」

に本当にせつなくなりました。

例えは悪いですが、

親の借金のかたに

出来の良い器量好しの娘が

身売りされるよう。

なんとも厳しい世の中です。

 

私は公務員の家に生まれそだったので、

会社の景気、不景気、

商売の好不調、

などまったく実感がありません。

しかし、民間企業というのは、

一寸先は闇。

ひとつ舵取りを誤ると、

巨大企業たりとも倒れることがあるのだ

と、しみじみ感じています。

 

本当にお商売とは難しいものだ。

とても私にはできません。

 

 

 

 

そのうち

いよいよAmazonからAIスピーカーが

発売されます。

グーグル、LINEと揃い踏みです。

お値段もお手頃だし、

普及するのは早いかもしれません。

あっという間にAIが広まっています。

 

銀行は大幅に人員を削減。

みずほも三菱UFJも。

今は人手不足と盛んに言われていますが、

そのうちに人余りになるんじゃないかしら。

AIとロボットで間に合っちゃう。

介護など、なかなか人材が集まらなくて

苦労している職場にはプラス。

リストラや人員削減なんて縁がない、

一生安泰と思って付いた職から

突然お払い箱にされるリスク大。

 

私も長年パートで銀行勤めしていたけど、

勤めていても用済みにされたでしょう。

景気良し悪しが雇用を左右してきたけど、

これからは時代の進歩によって人間の働く場は

減って行くのかもしれません。

 

もう人生の残りを過ごすだけの私は

別にかまいませんが、

息子達や、やこれから人生を築いて行く人達は

よほど心して生きていかないと、

足元をすくわれます。

 

昨日の記事で書き忘れましたが、

次々に大形商業施設ができても

100年先、どれくらい残っているのかな?

もう私はこの世にいないから確かめる

すべは無いけど。

50年先も見られないし。

 

だから私は何百年昔からの姿で残っている

神社仏閣の方が好き。

今までも、そしてこれからもずっと変わらない。

それこそが真実だもの。

 

 

 

三越伊勢丹

昨日、「三越伊勢丹、早期退職金上積み」

の記事が。

最高5000万ですってよ。

そしたら今日の日経、

三越伊勢丹、ネットで反攻」

 

私のような田舎者の貧乏人には

縁のない三越伊勢丹

バブルの頃、いい気になって買い物に

行ってことはあります。

むかしむかし、コーチは三越にしか

売ってなかったような記憶があります。

 

今はもう買い物することはありません。  

というか無理。

まぁもっとも富裕層しか相手にしてない

でしょうから、私なんておよびでない。

 

伊勢丹はオシャレに関心のある人だったら

そりゃ憧れの百貨店でした。

三越は老舗中の老舗。

 

時代はネット社会になり、

通販は瞬く間に市場を席巻。

はたまたフリマアプリなるものも登場。

物を買う行為や意識は大きく変わりました。

 

それにしても、上野のパルコヤとか

沼津?にららぽーと?ができるとか

http://realid-inc.com/column/2014/10/17-061828.html

このサイトを見ると、

まぁできるわ、できるわ、大型商業施設。

 

こんなに店と物が溢れて、

それ買え、お金を使え、と

庶民を追い込んでいるようです。

ちょっと疲れませんか?

こんな世の中。

 

三越伊勢丹もネットでなんとかしようと

しているようですが、

無理じゃね?

素人考えですけど、

上手くいくとは思えない。