京都のように暮らしたい

日々の暮らし、感じたことを綴ります。京都に住むのが夢。

おしゃれ

ネットストア限定

ユニクロネタばかりですが。 ユニクロはネット通販に 重点を置く方針なのか。 guと通販サイトが一緒だったのを 別々にして、 以前より商品が早く配達される ようになりました。 ネットストアの改善をしたようです。 一番気になったのが、ユニクロで、 ネット…

ユニクロ×カリーヌ

ユニクロ×カリーヌは 昨シーズンはかなり売れ残っていたので、 今回は販売数を抑えたのでしょうか。 追加生産もなく、 値下げがはじまっています。 しかし、人気商品はすでに完売。 人気のピンクのボトムスも完売。 値下げになってもサイズ欠け、 色欠けで、…

フォックスファーのカフス

本日は御歳暮の手配に地元百貨店へ。 紳士服売り場も、婦人服売り場も閑散と していました。 御歳暮センターはそれなりに混んで いましたけれど。 通りすがりにチェックしたのは 小さなショップ。 G○○○○という、主にインポートの バックや小物を扱っているお…

育爪をしてみよう

下着に続いて、今度は爪です。 犬との暮らし、家事三昧。 手荒れもそうですが、 爪もほったらかしです。 キレイにネイルを施している人を 見るとホントにうらやましい限り。 家事なんてやらないんだろうなぁ、 とか 犬なんか飼ってないだろうなぁ、 そんなこ…

大人思春期の下着

ここのところブラジャーの話題ばかり。 タイトルにもズバリ「ブラジャー」 なんてお品の無いこと。 だってホントに切実な問題だし、 無知で苦労したし。 キレイラボのブラで、なんて快適。 痒みも痛みも、気持ち悪さもなく。 緊急事態とはいえ、 まさかAmazo…

グンゼ キレイラボは救世主

ここのところ騒いでいるブラジャーの件。 なにせ手持ちのブラはみな同じサイズ なので、どれも合わなくなってしまった。 ここ数日、午後は痛くなり、つらくなり、 気持ち悪くなり。 もう一刻の猶予もない。 おばちゃんのブラで検索。 目に留まったのが、 グ…

ブラジャー選びに四苦八苦

夏の間、あまりの暑さに エアリズムのカップ付きインナーを ずっーとつけていました。 夏は過ぎ秋になり、 普通のブラジャー復活。 しかしどうも具合が悪い。 痒くなる、キツイ気がする。 もしかしてアンダーが合ってない? そうです、サイズが合っていなか…

ファッション通販とスタイリスト

去年?一昨年?忘れましたが、 ニッセンとスタイリスト石田純子さん のコラボコーディネートが、 年配のミセス向けにありました。 (今はこのコラボはありません。) そして今年、ベルメゾンと大草直子さんの コラボコーディネートがあります。 若い子は別です…

ユニクロ×カリーヌその2

わんこの動物病院などでバタバタ。 少し股関節の悪い我が家のラブラドール。 後ろ脚を擦って歩くのか、 肉球を痛めてしまいました。 それでちょっとバタバタ。 さてユニクロ×カリーヌのコラボ。 売り切れ続出です。 私も追加で何点か購入しました。 ブラウス…

カリーヌロワドフェルド2016秋冬

11日に発売になった、 カリーヌロワドフェルド2016秋冬。 今回は国内発売に大都市の限られた店舗 でしか発売されず、 あとはネット販売です。 ユニクロはネット販売の拡大を 目指しているらしいので、 カリーヌの取り扱い店舗も、 今回はかなり少なくなりま…

しまパト

しまパトとは、しまむらパトロールの略。 しまむらを偵察するという意味です。 田舎暮らしの私。 もちろん近くにしまむらあります。 しかし、ほとんど立ち寄ったことは ありません。 犬のための布団とか、毛布とか ワンシーズンで捨ててしまうもの を買うと…

H&Mを見直す。

昨日、久しぶりにH&Mをのぞいて あれこれ試着してをして、 おばちゃんでもこれなら、 と思わせる服がありました。 H&Mは縫製も素材も悪いし、 デザインも派手でおばちゃんには 無理と、敬遠していましたが、 少し見直しました。 痩せてはいないのですが、 薄…

ユニクロユーにガッカリ

今日は本当に久しぶりに 大型ショッピングモールへ行きました。 滅多に行けないので、 2ヶ月ぶりくらいでした。 H&MとZARAの偵察が目的。 ついでにユニクロ大型店も。 春夏まで取り扱っていた ユニクロ×イネスは取り扱いが 無くなり、 カリーヌも取り扱わな…

三陽商会とユニクロ

少し前に三陽商会の100年コートに ついて、ここで書いたけれど。 三陽商会はとても苦しい状況のようだ。 ブランド廃止や売場閉鎖。 バーバリーを失った痛手は 途方もなく大きかったのか。 良いものを長く着るということが、 遥か昔のことになった。 わた…

レザー用クリームを買う

usedで購入した、バオバオのバッグも サンローランのモンバサも ちゃんと使っています。 物は使うためにある。 貧乏性で、買ってももったいなくて 使えなかった情けない私。 そんな私とサヨナラすべく、 買ったら即使うを実践中。 usedで安く買ったのに、 使…

なんでもかんでも東京

昨日は松坂屋銀座店跡地に できるビルの話題があちこちの番組で 取り上げられていた。 一回に何万、何十万、何百万円と 買い物をする人しか相手にしていないような お店ばかりだ。 地方の田舎に住んでいる庶民には 到底縁のない場所だ。 私は今、ほとんど外…

大切にする心

探していたサンローランのモンバサに 出会いました。 黒で状態も良く、お値段も予算内です。 フリマアプリで見つけました。 中古市場のネットを あちこち見ていましたが、 やはり昔のものなので、 状態の良いものはなかなか無く、 黒も少なくて。(茶色ばかり…

イヴサンローランのバッグ

一流ブランドのバッグは とても簡単に庶民が買える金額ではない。 こんな田舎の百貨店にもルイヴィトンが 出店している。 驚くことになかなかの売り上げだそうだ。 ルイヴィトン信仰とでも言うのだろううか。 水戸黄門の印籠のような威力だ。 それにしてもル…

日本のシルクを守りたい

今日は少し遠出をして 他県の絹の博物館へ行ってきました。 超不器用な私は、職人さんに憧れと尊敬の 念を抱いています。 織物、染物などなど。 それにしてもいったい誰が 気づいたのか?考えたのか? あの蚕から吐き出される糸が 繭となり、それを利用して …

BAO BAOのトートバッグ

ずっーと前に記事にした BAO BAOのトートバッグ。 現物を見ると、なんか不思議な ちょっと変わったバッグ。 しかし、中に物を入れて持つと すごい存在感。 ちょっとしたアクセサリーや ジュエリー顔負けの威力があります。 田舎の地元で売っているはずもなく…

適当に買わない宣言

今までの自分を顧みて、 なんとチマチマとつまらない買い物を 数えきれないほどしてきたことか。 それらの金額をぜーんぶ足せば それは豪華な買い物が出来のに。 「ケチケチ贅沢日記」の中に 衝動買いの落とし穴は1万から3万と あります。 なんとなく買って…

カリーヌロワドフェルド

今まで少し尻込みしていました。 ユニクロ×カリーヌロワドフェルド。 しかしここのところ自分の ファッションの方向性を見なおし、 ようやくカリーヌを着てみようと 思い始めました。 実は昨シーズン、 セールになったMA-1のジャケットや タイトスカート、シ…

三陽商会100年コート

今日は時間ができたので、 二度目のblog更新。 バタバタしていたこの一週間ですが、 チラチラと新聞は見ていました。 なんと、セットプルミエが廃止。 つまり、いま高田賢三とコラボを展開中の セットプルミエが近く無くなる。 セブンアンドアイはいくつかの…

セーム革でお手入れ

今まで物を粗末に扱ってきました。 靴やバッグのお手入れなんて ほとんどしたことがありません。 シーズン終わりに靴を磨く、 汚れた時に磨く。 これくらいです。 これからはお手入れをキチンと出来る人に なりたいと思っています。 いい歳をしてお恥ずかし…

ファッション誌を買わない

私は毎月だいたい二冊はファッション誌を 購入していました。 一冊には毎月付録がついていました。 来年のカレンダーなどは役に立ちますが、 それ以外はあまり使う物もなく 溜まっていきました。 貧乏性で捨てられません。 毎月ファッション誌、 またはWEBの…

ヴィンテージのカレ

新しい洋服を買わなくても、 ヴィンテージのカレがあれば、 眠っていた秋冬物のジャケットが よみがえる。 フリマアプリで手に入れた ヴィンテージのカレを 手元に置いてしみじみそう思いました。 フリマアプリはヴィンテージものの カレの宝庫です。 最近は…

古いエルメスのカレ

秋のおしゃれシリーズ。 今回はスカーフで最も有名な エルメスのカレ。 madame Hの本 「普通の服をはっとするほど キレイに着る」を参考に 色々調べてみました。 madame H 曰く、 ベースは白で黒とゴールドのものが 初心者向き。 原則、色は三色まで。 この…

スカーフふたたび

秋のおしゃれシリーズ。 今回はスカーフ。 私は巻き物大好き。 ストールが大好きだ。 しかしスカーフとなると、 とんとご無沙汰していた。 バブルの前、20代初めの頃は スカーフを買っていたし、 よく使っていた。 いつの間にかスカーフは 下火になり、 スト…

シチズンエル アンビュリナ 西陣織

シチズンエル アンビュリナ 西陣織 の腕時計。 本日発売日で、宅配にて到着しました。 西陣織はさすがに素敵です。 それにスーパーチタニウムなので とっても軽いです。 しかし、時間はだいたいしかわかりません。 文字盤はボンヤリとしか見えず。 それがこ…

グランドセイコーで

私の腕時計探しを知っているはずも ありませんが、 まるで知っているかのように? グランドセイコーが11月に限定200本で 付け替え用ストラップ付きの 手巻メカニカル腕時計を発売します。 グランドセイコーのイメージキャラクターの 天海祐希さんが選んだス…

クリスティーヌ ラガルド

昨日のニュースで見た 小池東京都知事とケネディ駐米大使の 会談。 ケネディ駐米大使のパンツスーツは 黒?で一見地味でしたが、 鮮やかなピンクのストールが効いていました。 私が常々、本当におしゃれ、 颯爽として、カッコいいと思うのは 国際通貨基金IMF…

ヴィアラモでライダースジャケットを買う

秋のおしゃれシリーズです。 この秋冬、欲しいもののひとつ ライダースジャケット。 *できれば本革 *本革でも柔らかく重くないもの *マダム向きのデザイン *お値段は¥40000まで 以上の条件を満たすもの。 大草直子さんや地曳いく子さんなら 都内の超おし…

秋のおしゃれプラン

秋のおしゃれシリーズと 勝手に銘打っています。 madame Hの 「普通の服をはっとするほどキレイに着る」 を教科書として、 秋のおしゃれプランを立てました。 いつもはユニクロでちょこちょこと 買ったり、 近所のguでつい買ってみたり。 それをいっさい止め…

おしゃれの道筋

「ケチケチ贅沢日記」のmuccoさんが 昨日のblogで、 madame H の「普通の服をはっとするほどキレイに着る」 の発売に関して 「いつから日本の40代女性は「キレイ」に着ることを放棄したのだろう。」 と語っていた。 「こなれ」「抜け感」が大流行りの 世の中…

「普通の服をはっとするほどキレイに着る」を読んで

いつも読んでいるblog 「ケチケチ贅沢日記」に 紹介されていたmadame Hこと 佐藤治子さんの本、 「普通の服をはっとするほどキレイに着る」 昨日発売されました。 更年期に苦しみ、 おしゃれ迷子になっている私。 最近ようやくその暗闇に 光が射してきた感が…

fifitの靴

秋のおしゃれシリーズの続きです。 fifitの靴。 注文して翌日に届きました。 今はどの通販もすぐに届きます。 びっくりです。 私が頼んだのは秋冬新作の スクエアバックルパンプス。 今シーズン流行りのチャンキーヒール という踵の太いもの。 ものすごい売…

ランズエンド「美型シルエット」と楽替

秋のおしゃれシリーズ、 と勝手に銘打っております。 まずランズエンド。 アウトレットからワンピースと スカートを購入。 ワンピースは「美型シルエット」 という40代以降の日本女性の体型を より良く見せるという代物。 お試しでセール価格のワンピースを …

バロックパール

バロックパールが注文の翌日に 到着しました。 そもそも宝石や真珠ってピンキリ。 高級品とそうでないものを 並べてみれば、その差歴然、 なるほどと思うのかもしれません。 お店にあるジュエリーも、 お店の立地にはじまり お店の内装、照明、 接客によって…

折り合いをつけて

気持ちだけはあるのです。 おしゃれしたい。 キチンとしたい。 でも気力がない。 更年期そのもの。 買い物に行く元気もないのです。 残暑もそれは厳しくて、ぐったり。 通販に頼りっぱなしです。 ダメな時にはこれでもいいか、と 思えるようになりました。 …

足が速い

足が速いとは、短距離走のことでなく、 靴の売れ行きのことです。 fifitというブランドの靴。 ドゥクラッセという、ミセス向けの 服の通販が販売しています。 地元の百貨店にも実店舗が あります。 キチンとした靴を履い履きたい。 けれど歩くのがつらくなる…

ランズエンド

LLビーンと並ぶ、 アメリカ発の通販サイト、ランズエンド。 LLビーンより知名度では少し劣る? 「ケチケチ贅沢日記」の muccoさんも利用者です。 やや地味というか、ベーシックな 服が多いです。 カジュアルだけでなく、 オフィス用もあります。 私はトート…

秋冬のアクセサリー

鉄道好きの主人と次男は、 今月末、満を持して京都鉄道博物館へ 行くことにしています。 そして京都在住の長男と合流し 近鉄の豪華特急「しまかぜ」に乗り 賢島へ行くそうです。 私はラブの娘と留守番です。 いつもそうです。 なので旅行に行かない分の お金…

ユニクロユー

今日の法事が無事終わって ほっとしています。 さてさて、いよいよ9月。 おしゃれの季節到来です。 9月30日にユニクロユーが発売 になります。 昨シーズンのユニクロルメールの ルメールがディレクターです。 残念なことに地元の大型店では 全ラインナップが…

シチズンエル アンビリュナ西陣バングル

ここ1ヶ月ずっと悩んでいました。 シチズンエルアンビリュナ 西陣バングル を購入するかどうか。 ついに予約しました。 たとえ店頭に出向いても、 現物を見ることなく予約しなくては なりません。 ヨドバシのネットで予約しました。 AmazonやLOFT、楽天市場…

買う、買わない、悩む

日頃お付き合いのある街の時計屋さんに シチズンAmbilunaアンビリュナ 西陣織の腕時計のことを 電話で問い合わせてみた。 残念ながら、その時計屋さんでは取り寄せる ことができないそうだ。 街の時計屋さんを応援する意味でも、 買うならその店で買…

腕時計ふたたび

しばらくは先送りすると決めていた 腕時計の購入。 なんと、シチズンエルのアンビリュナ 西陣織が予約開始になっていました。 発売は9月15日。 限定1000本 Amazonでも扱っています。 https://www.amazon.co.jp/シチズン-エル-CITIZEN-西陣バングル・西陣クラ…

秋に咲く花 高田賢三

まさに夏の盛り。 連日の猛暑だ。 しかし、私の心は早くも秋の ファッションに想いを馳せている。 ノームコアがトレンドで、 構築されたシンプルな ファッションが主導権を握る。 しかしこの秋冬、 セブンアンドアイグループの sept premieresの高田賢三との…

できることから

「大人のおしゃれDo!&Don't」 を読み返しています。 なかなか買えないなー。 高価な下着。 そして憧れてるけど、買ったことのない ウォルフォードのタイツ。 ピエールマントゥも。 無駄遣いをやめて、 買い物を見直して買えるように 努力しよう。 MAWAハンガ…

大人のおしゃれDo!&Don't その2

午前中に本が届きました。 ざっと一読。 やっぱり買ってよかったわ〜。 槇村さとるさんと地曳いく子さんの 対談は、もう今の私のことそのものです。 私の気持ち、現状、悩み、すべてが ありました。 おしゃれに関しては、これらが基本と なるのだなぁという…

大人のおしゃれDo!&Don't

今朝の新聞の広告欄に釘付けに なりました。 集英社から本日発売、タイトルは 「大人のおしゃれDo!&Don't」 著者は、私たちの年代の救世主の スタイリスト地曳いく子さんと イラストレーターの槙村さとるさん。 本のサブタイトルに食いつきました。 「ババア…