読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都のように暮らしたい

日々の暮らし、感じたことを綴ります。京都に住むのが夢。

ユニクロで散財する

あちこち、服を探す気力も暇も体力もなく。
服を買わないという選択肢も
あるのですが、我慢できず
やっぱり欲しい。

一番お手頃で、安心のユニクロ
買ってしまいました。
それはほとんどルメール

こちらはまだ寒く、
桜も咲く気配なし。
火曜日から暖かくなりそう。
しかし、半袖や夏物はずっと先まで 
着る機会はなさそう。
でもその時になって、
「あの時買っておけばよかった」
と思うのはいつものこと。
その時には、サイズも色もなく。
なので値下げなど待たずに確保する。
そしてどんどん着る。
そうすることにしました。

気兼ねなく着られる価格。
この田舎でも浮かないし。
本当はあちこち見て、
よく吟味して楽しんで服を
買いたいのですが、
そうも行かず。
なんだかすべてユニクロ
良いのか悪いのか。